奈良県吉野郡上北山村 大台ヶ原

20120825_奈良県吉野郡上北山村_大台ヶ原01rs
昨夜、仕事が終わってから準備をしてそのまま山へ。
この前は雨で断念した奈良県吉野郡上北山村の大台ヶ原(日出ヶ岳 1694m)に再訪問です。


地図


夜中に着いて夜空を見上げると、天の川が流れていました。
20120824_奈良県吉野郡上北山村_大台ヶ原の星空05rs
残念ながら流星群の時期は逃してしまいましたが、充分に綺麗で楽しめました。

前回、剣尾山に行った時には暑さのあまり断念したので、まずは足慣らしに駐車場近くの「苔探勝路」を歩いてみます。
20120825_奈良県吉野郡上北山村_大台ヶ原 苔探勝路01rs
遊歩道沿いには他倒れかけの木がありました。
思ったより根は深くないんですね。

倒木の上に苔が生えて緑の通路になっています。
20120825_奈良県吉野郡上北山村_大台ヶ原 苔探勝路02rs
と、言っても通れないですが・・・

緑のテーブルもありました。
20120825_奈良県吉野郡上北山村_大台ヶ原 苔探勝路03rs
とりあえず、気温が17℃位ということもあり気持良く歩くことが出来ました。

一旦駐車場に戻り、これから本番です。

まずは、日出ヶ岳に向かって歩きます。
20120825_奈良県吉野郡上北山村_大台ヶ原 日出ヶ岳分岐展望台01rs
日出ヶ岳と正木峠の分岐にある展望台です。
本来であれば、ここから良い景色が見れるはずなのですが、あいにくの霧でまったく眺望はありませんでした。

分岐を日出ヶ岳方面へ、木の階段を登って頂上の展望台へやって来ました。
20120825_奈良県吉野郡上北山村_大台ヶ原 日出ヶ岳 展望台03rs
展望台にある景色の案内図です。
条件さえ良ければ熊野灘から遠くは富士山まで見れるのですが。

残念ながら霧の中、全く見えません。
20120825_奈良県吉野郡上北山村_大台ヶ原 日出ヶ岳 展望台04rs
しばらく待ってみたのですが、晴れそうにないので諦めて下りることに。

分岐をそのまままっすぐ進み、登り返した所が正木峠です。
20120825_奈良県吉野郡上北山村_大台ヶ原 正木峠04rs
植生を守るためか、木の通路が組まれています。
トウヒの立ち枯れた林と笹薮の中、先の見えない通路を進みます。

牛石ヶ原を越えて進んだ所にある大蛇嵓です。
20120825_奈良県吉野郡上北山村_大台ヶ原 大蛇嵓02rs
800mの断崖絶壁にあるのですが、ここも霧で真っ白です。
ここでも30分以上粘ってみたのですが、結局は見えず雨がパラついてきたので森の中に避難がてら進むことに。

急な坂道を下りきった所にあるシオカラ谷です。
20120825_奈良県吉野郡上北山村_大台ヶ原 シオカラ谷rs
ここから駐車場へは急な登りとなるので、ちょっと早いですが昼食がてらたっぷりと休憩を取ります。
源流に近いというのもありますが、水がとても綺麗です。

休憩をとった後、いよいよ駐車場への登りにかかります。
道は結構整備されているので、大蛇嵓からの下り道よりこちらの方が歩きやすいです。
どちらにしても登りはツライのですが・・・

今回歩いたルートマップです。
20120825_奈良県上北山村_大台ケ原ルート
苔探勝路も含めると距離は9.5kmでした。

そもそもが観光で来れるぐらいのコースで、シオカラ谷を除けばきついアップダウンも少ないので、気軽な山歩きには丁度良いです。
20120825_奈良県上北山村_大台ケ原グラフ

今回のような8月であっても大台ケ原だと、涼しいぐらいなので避暑には良い所です。
結局駐車場に帰ってきた昼過ぎでも22℃という涼しさで、これから大阪に帰ると10℃ぐらいの気温差があるのを考えると帰りたくなくなってしまいます。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

アルシラート

Author:アルシラート
温泉とドライブが好きなので、安直にそのままタイトルに・・・

写真は新潟県にある 蓮華温泉 薬師湯です。

※掲載の感想は個人的に感じたものです。
※掲載のデータは間違いがあるかもしれませんので、訪問の際は各人にてご確認をお願い致します。

ブログ内検索
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近のコメント
最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最近のトラックバック
RSSフィード