三重県鳥羽市 磯料理旅館 なか寅

20121110_三重県鳥羽市_なか寅 料理04r
伊勢海老が食べたいとリクエストがあったので今日は三重県鳥羽市相差町にある、磯料理旅館 なか寅 に来ています。


地図


今回は料理がメインで温泉宿ではないので、カテゴリは「グルメ」になっています。

宿自体の写真を撮っていなかったので、代わりにトップを飾るのは伊勢海老の刺身です。

今回は伊勢海老をタップリと食べたいとのことで「大寅プラン」を頼みました。
このコースは刺身1人に1尾付いてきますので、甘みのある伊勢海老を慌てずに独り占めで楽しめます。

次にテーブルの上に場所をとっている舟盛り(5人前)です。
20121110_三重県鳥羽市_なか寅 料理01r
40cmぐらいのヒラメとタイの姿造り、あとハマチ・イカが乗っています。
タイはそのままと湯引きしたものがありました。

あとはそれぞれに置かれた料理で、左下はウニご飯でした。
20121110_三重県鳥羽市_なか寅 料理02r

そしてこちらは、タイ・大アサリ・カキ・サザエ・ヒオウギ貝の宝楽焼きです。
20121110_三重県鳥羽市_なか寅 料理03r
貝類も良いですが、タイもほっこりと焼けていて美味しかったです。

コンロに掛かっていたのがアワビの陶板焼きです。
20121110_三重県鳥羽市_なか寅 料理06r
焼くと柔らかくなってバターの風味も合わさって良いです。

次はカレイの唐揚げです。
20121110_三重県鳥羽市_なか寅 料理07r

アワビを食べたあとに燃料を交換し、土瓶を置いて伊勢海老の土瓶蒸しです。
20121110_三重県鳥羽市_なか寅 料理08r
小さなものですが、一応は伊勢海老が半身入っていました。
中身を食べたあとに、刺身の切り身をしゃぶしゃぶとして白ご飯の上に置いて鯛茶漬けっぽくしても良かったです。

この他に、お吸い物とデザートが出たのですが、写真は撮り忘れてしまいました。

とりあえず食べまくったのですが、料理のボリュームが多すぎて刺身と宝楽焼きが残してしまいました。
もったいないと思っていましたが、翌日の朝食で「あら炊き」になって入っていました。

これで温泉があれば最高なのですが、そうなると値段が高くなってしまうので、その辺は割り切るしか無いですね。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

アルシラート

Author:アルシラート
温泉とドライブが好きなので、安直にそのままタイトルに・・・

写真は新潟県にある 蓮華温泉 薬師湯です。

※掲載の感想は個人的に感じたものです。
※掲載のデータは間違いがあるかもしれませんので、訪問の際は各人にてご確認をお願い致します。

ブログ内検索
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近のコメント
最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最近のトラックバック
RSSフィード