兵庫県豊岡市 蘇武岳(1074m)

今日は週末を利用して山歩きへ

やって来たのは兵庫県豊岡市の神鍋高原近くにある蘇武岳(1074m)です。
山自体の写真を撮り忘れたので山の案内板を代わりに
20130706_兵庫県豊岡市_蘇武岳(1074m)28r


地図

大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

前日の夜から出発して道の駅「神鍋高原」で仮眠をし、明るくなってきた所で旧名色スキー場(wiki)(2010年に閉鎖)の駐車場へ停めて歩き始めます。
20130706_兵庫県豊岡市_蘇武岳(1074m)01 駐車場r

駐車場のすぐ側に登山道の案内板がありました。
20130706_兵庫県豊岡市_蘇武岳(1074m)04 登山道入り口r

そこから山の方を見てみます。
20130706_兵庫県豊岡市_蘇武岳(1074m)05 登山道入り口r
この道を進み川を越えて正面のビニールハウスに向かって歩きます。

林道への入口部分で電柵が設置されています。
20130706_兵庫県豊岡市_蘇武岳(1074m)08 林道入口の電柵r
電柵を外して通った後には元に戻しましょう。

しばらく歩くと道の横に合歓の木の花が咲いていました。
20130706_兵庫県豊岡市_蘇武岳(1074m)09 合歓の木r

その後、ひたすら林道を歩いていきます。 6Kmほど歩いてようやく林道から外れて登山道に入ります。
20130706_兵庫県豊岡市_蘇武岳(1074m)11 登山道分岐r
ここまでの林道では眺めもほとんど無く、陽が射しているのも合わせてかなりつらいものがあります。

この分岐からは登山道を2.3Kmで山頂です。
20130706_兵庫県豊岡市_蘇武岳(1074m)12 登山道分岐r

登山道に入るとすぐに階段が続きます。
20130706_兵庫県豊岡市_蘇武岳(1074m)13 木の階段r

尾根筋に出てから小さいアップダウンを越えて進んで行くと目の前が急に開けます。
山頂まではあとひと頑張りですです。
20130706_兵庫県豊岡市_蘇武岳(1074m)29 山頂手前r

最後の坂を登り切るとようやく山頂に到着です。
山頂には周りの山の案内板があります。
20130706_兵庫県豊岡市_蘇武岳(1074m)14 山頂の案内板r

山頂から東方向の山々をパノラマで
20130706_兵庫県豊岡市_蘇武岳(1074m)15 山頂から東の景色_stitch r

続いて西方向のパノラマです。
20130706_兵庫県豊岡市_蘇武岳(1074m)19 山頂から西の景色_stitch r

西方向に見える山の中で一番高い山が氷ノ山です。
20130706_兵庫県豊岡市_蘇武岳(1074m)23 氷ノ山r

そこから右の方にあるのが扇ノ山と上山高原です。
20130706_兵庫県豊岡市_蘇武岳(1074m)24 扇ノ山r

そして、東の方向に大江山が見えるはず・・・
20130706_兵庫県豊岡市_蘇武岳(1074m)26 大江山方向r
どれが大江山かは分かりませんが。

山頂のすぐ下の開けた所からすぐ裏側に林道が通っています。
20130706_兵庫県豊岡市_蘇武岳(1074m)30 山頂手前の林道r
ここまでこの林道を車で来たらかなり楽ができそうです。

今回のルートマップです。
20130706_兵庫県豊岡市_蘇武岳(1074m) ルートr
今回のルートはピストンと言うこともあり道自体は楽なのですが、眺めの無い林道区間を延々と歩くので、かなり忍耐がいりました。
これなら下りの途中で万場スキー場の方へ降りても良かったかも。

今回の標高グラフです。
20130706_兵庫県豊岡市_蘇武岳(1074m) グラフr
今回はトータルで15Km以上の距離で、休憩込みで出発から5時間40分ぐらいでした。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

アルシラート

Author:アルシラート
温泉とドライブが好きなので、安直にそのままタイトルに・・・

写真は新潟県にある 蓮華温泉 薬師湯です。

※掲載の感想は個人的に感じたものです。
※掲載のデータは間違いがあるかもしれませんので、訪問の際は各人にてご確認をお願い致します。

ブログ内検索
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近のコメント
最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最近のトラックバック
RSSフィード